大自然の恵みをうけて、

大澤鼈甲 OSAWA BEKKO 大澤鼈甲 OSAWA BEKKO

鼈甲は、海で生まれる

大自然の恵みを受けて育った玳瑁の甲羅が、"物語を紡ぐ宝物へと姿を変える時、大海のように果てしない時間への旅が始まる。この「大いなる」自然の恩恵。世代と時代を、鼈甲は渡っていく。

ひとの手でつくられ、

大澤鼈甲 OSAWA BEKKO 大澤鼈甲 OSAWA BEKKO

鼈甲は、人の手で
生まれ変わる

自然の恵みが、職人たちの手によって、"宝物"としての生を受ける。今も昔も、一つひとつが、その手わざの為せる輝きをまとって。世代と時代を、鼈甲は渡っていく。

ひとの手によって継承されてきた、

大澤鼈甲 OSAWA BEKKO 大澤鼈甲 OSAWA BEKKO

鼈甲は、変わり続ける

昔日の、今日の時流と文化を纏って象って。継承されてきたそのあらゆる姿が、鼈甲という歴史。長しえに続く文化的事象。世代と時代を、鼈甲は渡っていく。

受け継がれていく、鼈甲のある人生

大澤鼈甲 OSAWA BEKKO 大澤鼈甲 OSAWA BEKKO

鼈甲は、渡っていく

時間の波を越えて、今あなたの時代へとやってきて、豊かな時を共にする。鼈甲が人の手に渡ることで、「鼈甲のある人生」もまた始まっていく。単なる物としての役割を超えた、あなた自身を語る証。確かな記憶と共に、鼈甲は渡っていく。