OSAWABEKKO

KUAI C(クワイシー)
KUAI G(クワイジー)
KUAI F(クワイエフ)
KUAI(クワイ)
KUAIC クワイシー  
 

「鼈甲×βチタン」のコンビシリーズ

丁番金具をなくすことで実現したシンプルな美しいライン。鼈甲とβチタンを掛け合わせることにより、スタイリッシュでありながら温かみのあるフレームに仕上がっています。
今まで鼈甲に馴染みのなかった若い世代、女性の方にもおすすめのシリーズです。

KUAIG

KUAI C Lineup

KUC-01 トロ甲

KUC-02 トロ甲

KUC-03 トロ甲

KUC-04 トロ甲

KUC-05 トロ甲

KUC-06 トロ甲

KUAI Cの特長

KUAIC シンプルなデザイン

【シンプルなデザイン】

テンプルは丁番金具のないシンプルで美しいラインを描いています。βチタンのバネ性により、丁番がなくてもケースにしまえるデザインです。

KUAIC パッド

【パッド】

鼻パッドはクリングス付きの鼈甲を使用し、交換も可能で調整しやすいデザインです。

KUAIC 細く・薄く

【細く・薄く】

軽さを追求し全体を細く薄くしたデザイン。すっきりとした印象で女性の方も掛けやすいフレームです。

KUAIC テンプル保護

【保護】

鼈甲を保護する効果のある樹脂系クリアコートをフロント、テンプルに施してあります。

KUAIC 鼈甲×βチタン

【鼈甲×βチタン】

オリジナルのβチタン金具と鼈甲を組合わせた新しい感性の鼈甲フレーム。チタンは3色からお選びいただけます。

   

ページのTOPへ戻ります。

KUAIG クワイジー  
 

「鼈甲+チタン」の新たなコントラスト

高級感とスタイリッシュさを兼ね備えた
「G 」(ジー)シリーズ。
鼈甲フロントからさりげなく見えるチタンの金属の質感。対照的な素材の2重構造が上品さにスパイスを利かせたデザインに仕上がっています。

べっこう通信にてKUAI Gのグッドデザイン賞受賞特集をしてます。

KUAIG

KUAI G Lineup

【フロント鼈甲】

KUG-01B トロ甲

KUG-02B 上トロ甲

 

【フロントチタン】

KUG-01 トロ甲

KUG-02 並茨甲

 

KUAI Gの特長

KUAIG グッドデザイン賞受賞

【グッドデザイン賞 受賞】

KUG-01B/KUG-02B(フロント鼈甲タイプ)が伝統と新しさが融合したスタイリッシュなデザイン、作りの美しさ、新しい発想と技術に対する前向きな取り組みが高く評価され、2013年グッドデザイン賞を受賞しました。

 

グッドデザイン賞サイトに紹介されています。こちらから。

KUAIG 2重構造

【2重構造】

フロントは鼈甲+チタンの2重構造で、鼈甲の優しい色合いにさりげなく見えるチタンの金属の質感が高級感を醸し出します。(※1)

KUAIG バネ丁番

【バネ丁番】

KUAIシリーズで、好評のオリジナルのバネ丁番を使用。

KUAIG パッド

【パッド】

枠との統一感を持たせ、かけ心地と機能性を追求した鼈甲のパッド。(※2)

KUAIG テンプル保護

【保護

テンプルは鼈甲を保護する効果のある樹脂系クリアコートを施してあります。

 

経年劣化から鼈甲を守りますので、鼈甲のお取り扱いが心配な方にもお勧めいたします。

 

KUAIG かけ心地

【かけ心地】

安定感のあるフロントと薄い鼈甲テンプルが、軽やかでしっかりとしたかけ心地です。

 

※1、2はフロント鼈甲タイプについて標準仕様

KUAI G 価格表

KUAIG 価格表
  • チタンのカラーは、ブラウン(BW)、シルバー(SI)、ブラック(BK)の3色です。
  • テンプルクリアコート付きの価格です。
  • βチタン丁番を使用しています。
  • パッドについてはフロント鼈甲タイプのみ鼈甲仕様です。
  •    

    ページのTOPへ戻ります。

    KUAIF クワイエフ  
     

    軽やかなオール甲シリーズ「KUAI F」

    スマートな印象の薄い鼈甲にバネ丁番を使用することで、包み込むようなフィット感と軽やかな掛け心地に仕上がっております。

    オール甲の最先端をいく「KUAIF」(クワイエフ)は、お仕事やカジュアルな場面でも気軽にお楽しみいただけます。

    KUAIF

    KUAI F Lineup

    【オール甲】

    KUF-001 上トロ甲

    KUF-002 白甲

    KUF-003 中トロ甲

    KUF-004 並甲

    KUF-005 白甲

    KUF-005 上トロ甲

    KUF-006 茨甲エックス

    KUF-007 並甲(先白)

    KUF-008 中トロ甲

    KUF-009 茨甲エックス

    KUF-010 中トロ甲 

    KUF-011 上トロ甲

    KUAI Fの特長

    KUAIF バネ丁番

    【バネ丁番】

    オリジナルのバネ丁番(βチタン)を使用しています。

     

    薄いテンプルとバネ丁番でお顔に優しくフィットします。

    KUAIFの軽やかなかけ心地はこのバネと天然素材べっ甲のしなり、フィット感から生まれます。

    KUAIF べっ甲パッド

    【パッド

    パッドはクリングス付きべっ甲を使用しています。

     

    掛けた時にお顔に合わせて、フィットするかけ心地です。また、お肌に触れる部分は特に経年劣化するため、お手入れの重要ポイントになります。KUAIFはべっ甲パッドの交換も可能で、足がついているため調整しやすく、機能的なデザインです。

    KUAIF フロントの薄さ

    【薄さ

    フロントとテンプルは、通常のオール甲より薄く、KUAIらしいスマートなデザイン。

     

    お掛けになった時に軽いのは、この薄さとリムの細さのバランス、そして奥深いべっ甲の艶が醸し出す質感などによる視覚からの情報も大きいかもしれません。

     

    KUAIF テンプル保護

    【保護

    テンプルは鼈甲を保護する効果のある樹脂系クリアコートを施してあります。

     

    経年劣化から鼈甲を守りますので、鼈甲のお取り扱いが心配な方にもお勧めいたします。

     

    KUAIF フロントのかたち

    【かたち

    「F」シリーズは色やかたちを自由に選べ、オーダーメイドでもお作り致します。

     

    少しサイズを大きく、天地を浅く・・・など、通常のオール甲と同じようにご要望にお応えします。

     

    KUAI F 価格表

    KUAIF 価格表
  • べっ甲は天然素材のため、模様や色などはひとつずつ異なります。
  • テンプルクリアコート付きの価格です。
  •    

    ページのTOPへ戻ります。

    KUAI

     

     ブランド「OSAWABEKKO」からのシリーズ「KUAI」は今までにない鼈甲フレームをつくりたい、多くの方に鼈甲をかけてもらいたいという思いから、企画が始まりました。 3年間に渡り試作を重ね、従来のしっかりとした厚みのある鼈甲フレームのイメージを一新したスマートな薄いデザインが特長です。

     

     

    ※鼈甲は天然素材のため一点ずつ模様が違います。

    ※2015年よりフロントカラーを厳選してます。

    KUAI

    KUAI Lineup

    【フロントチタン】

    KU-01

    KU-02

    KU-03

    KU-04

       
       

    ページのTOPへ戻ります。